ムダ毛処理をレーザー脱毛で効果的に始める!

施術前にムダ毛処理のお手入れはやるべきか?

ムダ毛処理をされるとき、医療レーザーを選ばれる方増えているようですが、医療用のレーザー脱毛には、施術をもっと効果的にさせる方法があります。まず医療用レーザー脱毛では、毛のメラニン色素に反応してレーザーで照射させ毛根を焼きます。自己処理をした場合、剃刀なら大きな影響もありませんが、毛抜きだと色素に反応しにくくレーザーが反応しなくなり効果が薄れてしまうので、自己処理はせずに施術を行うようにしておきましょう。

日焼けってムダ毛処理に関係するの?

日焼けがレーザー脱毛に影響を与えてしまうのは、やはりレーザー脱毛は、メラニン色素に反応してレーザー照射されます。ですから日焼けをしてしまったお肌にメラニン色素が増え反応が鈍くなってしまいます。効果的に脱毛施術ができなくなる可能性と、お肌がメラニン色素で増えてしまったために誤照射による、お肌の焼けどなども起きてしまうことがあります。夏場にレーザー脱毛をするのは、できるだけ避けたいですが、日焼け止めなどの予防をしながら気をつけておかなければなりません。

ムダ毛処理後のお手入れは必要?

レーザー脱毛が終了して、その後お肌をしっかりとお手入れしましょう。特にお肌は、保湿が大事で、これを怠り乾燥肌になると施術後の皮膚の回復が遅れてしまいます。特にムダ毛処理に関しては保湿ケアは欠かせない作業でもあります。また秋や冬の間なら空気も乾燥が凄いので、しっかりお手入れをしておかないと脱毛後の痛みが感じやすくなります。そうならないように乾燥肌対策として保湿クリームやローションなどで、お肌に潤いを与えるようにしましょう。

医療レーザー脱毛に使われるレーザーの一種にアレキサンドライトレーザーがあり、ソバカスにも効果を発揮します。